イソフラボンの謎を解明:オカラに含まれる成分です!

おから.com
おからダイエット
オカラに含まれるイソフラボンで健康も手に入れられる?
オカラクッキーにも負けない!

オカラに含まれるイソフラボンを知る!

保存版
オカラとは?
  • おからとは?
  • たんぱく質
  • イソフラボン
  • アミノ酸
  • おからの力
  • おからの力とは?
  • おからの力体験談1
  • おからの力体験談2
  • おからの力体験談3
  • おからの力購入方法
  • オカラ体験記
  • ダイエット体験記
  • 漫画ダイエット体験記

  • おからの力を購入

    おからプレミアム

    おからの力:おためしキャンペーン
    オカラコム おからの力購入 おからに関するお問合せ

    おからとイソフラボン

    イソフラボンとは?

    おからとイソフラボン
    おからには、多くの大豆イソフラボンが含まれています。
    イソフラボンとはサポニンと同じ配糖体の仲間で、食物では大豆に最も多く含まれている成分です。 イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをすることから植物エストロゲンとも呼ばれており、 女性ホルモンが足りない時にはそれを補い、多すぎる時には作用を和らげたりします。
    また、細胞にダメージを与えて肌や身体の老化・病気を招く活性酸素の働きを抑えたり、カルシウムが骨から溶け出すのを防いだり、 更年期で悩む女性をサポートします。

    イソフラボンパワー

    大豆に含まれるイソフラボンの作用


    骨をまもる【骨粗鬆症の抑制効果】
    女性ホルモン(エストロゲン)が不足すると骨が弱くなってきてしまいます。骨粗鬆症はこのために発生するのですが、イソフラボンはいわゆる「植物性のエストロゲン」といってよく、女性ホルモンと同様の働きをする成分であることが証明されています。そのため、ホルモン治療の代替成分として各国で注目されています。

    コレステロールをコントロール【動脈硬化予防効果】
    動脈硬化はコレステロールの酸化によって引き起こされます。イソフラボンや大豆たんぱく質には、このコレステロールの酸化現象をコントロールすることができる効力があると分かってきました。最近の研究で、イソフラボンには、悪いコレステロール(LDL+VLDLコレステロール)の数値を低下させ、良いコレステロール(HDLコレステロール)の数値を上昇させる効果があることが、実験の結果明らかになっています。これにより、イソフラボンには動脈硬化の抑止力があることも分かってきています。

    更年期障害抑制【更年期障害の軽減】
    女性には、上記でも述べた女性ホルモンの不足によって「更年期障害」となる可能性があります。イソフラボンは上記の効果と同様、エストロゲンの代わりとなる成分ですから、この更年期障害にも効果があるといわれています。

    ガン予防【ガン抑止効果】
    近年では、疫学調査の結果、イソフラボンが「乳がん」や「前立腺がん」などに効果があることも判明してきてております。イソフラボン配糖体のゲニステインには、がん細胞の生命活動を抑え、増殖を抑制することが分かっています。


    ちなみに効果が高ければ、気になるのが副作用ですが、イソフラボンの効果は、体内のエストロゲンより弱く、全体としてはエストロゲンの作用が弱まるため、副作用はないと考えられています。つまり、ホルモン補充療法で懸念されているがん発生率を高めるといった心配はなさそうだということです。

    オカラのチカラ

    おからとイソフラボン

    イソフラボンとは?

    サイトマップ  会社概要   リンク
    Copyright 2005,okara.com Rights Reserved. イソフラボン